霊会話の場

myouon.exblog.jp

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。

守秘義務は守っているつもり

空未が死んだ後に始めたホームヘルパー

もう6年以上になるけど、私と同じように我が子に先立たれたご老人(利用者さん)、何人か関わった

その不幸な体験を不幸としてのみ受け止めて、人生を諦めているご老人と、

不幸を成長の糧として、不幸の裏にある幸福を体感して霊的成長をされ、微笑ましい余生を生きているご老人がいる

そのどちらの方にも仕事で何度か関わっているけど

前者の利用者さんの介護の後には、正直とっても疲れます

後者の利用者さんの介護には、心の底からエールを送りたいような、尊敬し過ぎて感激の涙があふれるような、とても清々しく高貴な光のシャワーを浴びたような気分になります

私にとっては、どちらの利用者さんも尊敬する師です

我が子に先立たれて人生を諦めやけくそで、周りに当たり散らしたところで、ご自身は苦しく辛いと思います

私、もし老人になるまで命があるなら、やはり後者の老人のようになりたいなあ

(後者の利用者さんが、つい最近霊界に旅立たれ、肉体の姿はなく遺影のお写真だけになっちゃいましたが、今日はその素敵な利用者さんと霊会話が出来てごきげんです♪&残された奥様も大丈夫です♪)

空未ちゃんも利用者(後者)さんも、とっても尊敬しています♪あなたのようになりたいな♪


ダライ ・ラマ 法王さまのお言葉
「不幸な出来事というものは、

それがきっかけで怒りや絶望を生み出す可能性もありますが、

それと全く同じくらい、

自分を精神的に成長させる糧になる可能性をもっているものなのです。」

[PR]
by myouonn | 2010-08-23 20:36 | 霊さんありがとう

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。


by myouonn