霊会話の場

myouon.exblog.jp

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。

<   2009年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧



後で見れるので有り難いです。
[PR]
by myouonn | 2009-07-28 22:07 | フリーウイグル | Trackback | Comments(0)
ニコニコの動画掘れ掘れ詐欺
ヒョードルにドロップキックきめてみろ!を見た

先日の木曜のBSに出ていた「鉱物資源を囲む中国」の話が、なるほどとわかってくる

なぜ、マスコミがチベット問題を報道しないか

その後の北京五輪を報道しないのかもわかってきた

先々週のウイグル騒動だってこういうことなんだろう

「チベットの真実については
Uprising in Tibet 2008 [Video - Japanese narration]
この動画をご覧ください」と、マスコミさんがおっしゃっています
(ウソです、そんなわけない ↑ 私の理想であって現実はそう甘くないぞ)

★これらの動画も自力で探したのではなく、人さまの日記やコメントで情報を得ました
情報ありがとうございます
[PR]
by myouonn | 2009-07-25 09:57 | Trackback | Comments(0)
世界ウイグル会議ラビヤ・カーデさん緊急来日、講演決定!のお知らせがありました。

これも、マイミクさんの日記で知ったことであり、自力でこの情報を探したのではないです
是非とも参加したいのですが、また仕事の代行を頼まないと行けないのでどうなるか解らないです
ダメもとで代行のお願いをしてみようかな、どうしようかな

今週末の緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか?は、代行を頼めたので行く予定
[PR]
by myouonn | 2009-07-24 15:49 | フリーウイグル | Trackback | Comments(0)
NHK BS1 午後10時台にある「きょうの世界」でウイグル暴動の波紋 トルコで先鋭化があるそうです?

見忘れないようメモ


ここから どうでもいいひとりごと

フリチベTで団地内をウロウロするのも平気になった今日この頃
団地の草抜き行事では近所のママ友と、中国政府のやり方はひどい、チベットだけでなくウイグルも南モンゴルも〜〜なんて話をしてアピールして、ご近所ではやり過ぎだったかも
ウイグルチラシ配りは、自転車に乗っている人にも渡しそうになって、これもやり過ぎ
FAX送りはダンナにちょっと言われメゲてお休中、今はやってない


団地で顔見知り、会う度に挨拶したりなにげない天気の話をする女性が「北京体育大学」のロゴ入Tシャツを着ていた(今朝、仕事に行く途中で会った)
彼女、日本人だと思っていたが(中国人じゃないはず?)
大学に行く年頃のお子さんがいらっしゃるかもしれない年齢の女性
もしかしたら、お子さんが北京体育大学に留学してるのかなあ?
フリチベの私だと知っているはずの北京体育大学Tシャツウロウロの彼女
二人の間には火花は散らず、どちらかというと同志という感じだったなあ

ここから午後5時半ころ追記

お、今 NHKBS見たら
ダライ・ラマ法王を名誉市民の称号を授与したパリ市と北京との友好都市の関係をどうするか?
という議論が出ている
解消すべき 96%
解消すべきでない 3%
あとの1%は?
まあいいけど
なんか、北京、ケツの穴が小さいなあ
おびえているのかなあ
(そのうち中国政府、どこの国とも関係解消→孤立→消滅なんてことになるかも)←この()の中は甘い考えにより追記
 
この後、鉱物資源を囲む中国の話


★鉱物資源を囲む中国の話↑見た後のメモ、翌日夕方追記

「鉱物資源を持つ中国が輸出を制限したり高い(70〜90%)関税をかけたり輸出を制限し不当に輸出し貿易をゆがめている
WTOが定めているルールに違反している 」と提訴、アメリカ&EU

中国はそれに対して翌日反論
「正当な処置だ、環境の保護と貴重な天然資源の保護のため必要不可欠」と反論

鉄とかアルミの原材料になるコークス、ボーキサイト、マグネシウムなど9品目
自動車、建築材料など広く使われるアルミなど
アルミは中国の経済成長に欠かせない、中国国内で使いたい
世界の3分の1使っていて輸出にまわす余裕がない


「中国から安い製品が入ってくるため、国内では雇用をおびやかしている、不況になる」と、アメリカ


日本が関心を持っているのはレアース(Iハイテク製品使う希少金属)
レアースは9品目に含まれていなかったため、あえてここでアメリカやEUと一緒に提訴しなくていいと、日本は提訴していない
しかしそのうち、レアメタルも輸出規制がかけられるだろう

――――――以上

鉱物資源の豊富な中国といっても、少数民族が住んでいる地域にある鉱物が欲しいため、少数民族を
武力鎮圧、残虐な拷問や屠殺をして追い出し、漢人を送りこみ、まるでもともとわが漢人の土地であるかのように居座っているんじゃないか?

自然保護なんて言っているけど、ウイグルには核実験をして多くの自然破戒、ウイグル人を核で殺したり、ウイグル人を被爆させ癌や障害を持たせたんじゃないか?

欲張り嘘つき人殺しをする中国共産党のやり方には、誰だって「NO」と意思表示するさ
ホントやんなっちゃう 

その後のニュースでは、内モンゴルには原材料の供給を、なんて言っている
やっぱりね、原材料の供給なんていうと、たいした悪さをしているようには聞こえないけど、事実内モンゴル人に対してどんなことをやっているか、はっきり報道すれば、他国の人はもちろん(良心のある)中国人でも、中国政府のやり方が嫌になると思う
[PR]
by myouonn | 2009-07-23 15:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

虹(仕事帰り)

d0000652_2364335.jpg

18:44頃 神奈川某所にて撮影 これは二重になった虹の画像

d0000652_2364396.jpg

18:49頃 神奈川某所にて撮影 これは上の虹が消えて一本になった虹の画像

夕食介助の仕事帰りに虹が出ていたので携帯で記念撮影
仕事先で帰る間際にザーッと大粒の夕立の後、西の空の雲の間から沈む前の太陽の光が見せてくれた

空未くらいの女の子が虹を見て「何かいいことあるのかな」って言っていた
かわいかったなあ
[PR]
by myouonn | 2009-07-19 23:06 | Trackback | Comments(2)
日本ウイグル協会の緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか?
にある案内(転載&拡散オッケーというよりもお願いします)

------------------

緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか?

【日時】
7月26日(日)
開場18:15 開会18:45

【場所】
国立オリンピック記念青少年総合センター
センター棟4Fセミナーホール(417)
※交通案内

【資料代】
2千円

【主催】
日本ウイグル協会 イリハム・マハムティ
2009年6月26日、中国広東省の玩具工場で6000人の漢人が200人のウイグル人労働者を襲撃する事件が起こりました。事件の現場では、警察が5時間以上虐殺行為を放置し、中国政府は事件をまったく報道しようとせず、犯罪者を逮捕しようとも事件を究明しようともしませんでした。世界中のウイグル人がその虐殺事件を知ったのはインターネットにあげられた事件の動画や掲示板への書き込みで、それは事件に関わった中国人たちが「ウイグル人を殺してやった」と喜び自慢する、あまりにも残酷な内容でした。

その事件に抗議するために7月5日、中国ウイグル地域ウルムチのウイグル人大学生が中国政府に抗議するデモを行い、多くのウイグル人がそれに賛同しました。しかし、中国政府は平和的な抗議デモを武力鎮圧し、電話、インターネット、報道、全ての情報を規制。ウルムチでそして他のウイグル地域で何が起きているのか分からない状況が現在も続いています。たくさんの死者、逮捕者、強制連行されたウイグル人たちの安否は分からない状況です。それだけではなくウイグル地域や中国全土に住むウイグル人が安全に生活できているのかどうか、確認するのは難しい状態です。

中国政府は漢民族が被害者であり、ウイグル人は暴徒だ、テロリストだと嘘の情報を世界に伝えています。私たちは中国政府が行ってきた大量虐殺と人権弾圧の歴史について知っています。何故ここまで悲惨な事件が中国によって繰り返されなくてはいけないのか? 私たちは現在入っている今回の事件の情報を中心に、真実を世界に伝えるためにシンポジウムを行います。
パネリスト

イリハム・マハムティ
世界ウイグル会議日本全権代表 日本ウイグル協会会長

ペマ・ギャルポ
チベット文化研究所所長

石平
評論家

永山英樹
台湾研究フォーラム会長

青山繁晴
独立総合研究所代表取締役社長

西村幸裕
ジャーナリスト、チャンネル桜キャスター
今、我々にとって一番心配することはこれからなんです。たくさんの若い者らが逮捕されて彼らの運命はどうなるか? これからウイグル地域でのウイグル人への弾圧は一層、厳しくなるのは間違いないです。

弾圧するためのいろんな口実を中国が作っています。それは何かというと「今回の事件を計画して実行した主な犯人はまだ逮捕されていない」。これはもちろん口実を作ったもので、これでその人の情報を得ているとか、誰々がその人と関係があるとか、そういう理由でこれからたくさんの人が刑務所に入ってしまう。殺される。

実はそういう逃げた人がいるかどうかが問題なんです。私たちの考えではそういう人はいないです。何故ならウルムチ全域、その日その夜、全面的にコントロールした中国政府はそんな一人二人を逃げさせるわけはないです。その夜に殺されて遺体を隠され、この世の中にいない人間を探すという運動をやってたくさんの人々を逮捕する。刑務所に入れる。これからたくさんの人が被害に遭うとおもいます。

死ぬ人がこれから出るんです。ですから、今までこの件に関心を持たなかった全ての国の国際的な組織とか、いろんな宗教の団体とか、それから全ての民主主義の国々の国会とか、その国を代表する議員たちらがこの件に対してはっきりと意見を出して、そのウイグル人らの命を助けてもらいたいです。

もしそういう組織、あるいは議員、あるいはそういういろんな団体と関係がある方がいらっしゃったらぜひこのことをアピールしてくれて、たくさんのウイグル人の命を助けてもらえれば大変ありがたいです。ウイグル人はみなさんが助けてくれたこと、やってくれたこと、絶対に忘れません。どうかみなさんよろしくお願いします。

イリハム・マハムティ(ネットラジオ番組 RFUJラジオフリーウイグルジャパンより)
^^^^^^^^^^以上



   ウイグル人が

   殺されています

   ウイグル人の命を

   助けてください!



★翌朝7/19追記

ネットプリントは下記参照

2009年7月26日緊急シンポジウム ウイグルで何が起きているのか?
※セブンイレブン・ネットプリント
プリント予約番号32987365(有効期限 2009/07/26)

世界ウイグル会議「東トルキスタンで発生した虐殺事件に関する声明」
※セブンイレブン・ネットプリント
プリント予約番号48773145(有効期限 2009/07/26)

今日明日とチラシ配りがあるそうですが、仕事もあってどうしましょう?
とりあえず、靖国神社12時集合だそうだけど、到着しても1時間くらいしか居られない
ウイグル旗が目印だそうだけど、靖国神社前(九段下駅から向かった入口)でチラシ配りはやったことがない
明日のほうが、夕方の仕事の始まりが遅いので、時間があるから行けそうだけど
今日は自分用のチラシを用意するだけで、明日にしようか?
[PR]
by myouonn | 2009-07-19 01:00 | フリーウイグル | Trackback | Comments(0)

新疆ウイグル事件:新華社ネットによる写真のねつ造


中国メディアが出すもの全てねつ造ではないかと疑って、騙されないよう気をつけなければいけませんね
クローズアップ現代、中国人がウイグル人によって危害を加えられている写真のみを選んで出した、と言ってたけど、ねつ造もあったんですね
NHKのクローズアップ現代、このねつ造写真も取り上げて欲しかったなあ
中国政府の軍人に無理やり連れ去られたウイグルの若者がどんな労働条件(もっと具体的に)で、どんな拷問にあってどんなふうに屠殺されているか
また、核実験による被爆でどのくらいのウイグル人が亡くなり、またどのくらいのウイグル人が後遺症で苦しんでいるか、また核実験による自然破壊も、しっかり取材して報道して欲しいなあ


ここから追記

なんか、中国には強く出れないのか
遠慮しているような番組で、でもまあかなり前進しているようで
今後はもっと期待してるよ


「漢族とウイグル族の顔立ちが違う、一目見ればわかる」とインタビューに答えていた漢人女性の顔、NHKつけていたらまた見ちゃった 

中国政府の報道、外国メディアから非難を受けるようなことばっかやっているから、おびえなければいけない
[PR]
by myouonn | 2009-07-17 00:02 | フリーウイグル | Trackback | Comments(0)
「聖地チベット―ポタラ宮と天空の至宝」展に抗議する国際連盟にある上野の森美術館 館長宛の書簡をFAXで送りました。

ある方の日記で知った情報です。
情報をありがとうございます。
友だちにも知らせよう。


★17日夜9時過ぎ追記
知らぬ間にmixiのフリチベコミュでこのブログが紹介されていた
このままでは恥ずかしいのできちんと説明文を追加で書きます
時間がかかりますがお待ちください
すいません(冷汗)

★18日午前1時前に説明文を追記

【天空の至宝は亡命政府に返そう】

文化財の国際的な保護を目的として、1954年に批准された、ハーグ条約というものがあります。この条文中では、戦争で無断で持ち出された文化財は元の持ち主に返さなければいけないと定められています。

1959年、チベット動乱が起き、それまで歴代のダライ・ラマ法王の宮殿として使われていたポタラ宮や、離宮のノルブリンカ宮は、人民解放軍の砲撃に遭いました。
身の危険を感じた法王は宮殿を離れ、インドに落ち延びて、失った故郷を望むヒマラヤの麓、ダラムサラに亡命政府を打ち立てました。その際、宮殿から運び出した仏像や宝物が今回の展示物です。

これら無断で持ち出された仏像や宝物は、ハーグ条約に従えば、元の持ち主であるチベットに返還されなければなりません。現状で、チベット本土が中国に占領されている状態の今、ダラムサラの亡命政府に返すのが本筋ではないでしょうか。

        ↑
このような文章、私に書けるはずがない
YASOUMANさんにお願いして作ってもらったのです、ありがとうございます


★18日 午後10時過ぎ追記

タイトル(見に行きたい)とありましたが(見に行きたくない)に変更
盗難届け持参で見に行きたいと思っていたけどやめた
なぜなら、展示されている仏像でチベット人を殺したと、マイミクさんの日記を読み知ったから
中国共産党にとっては仏像が凶器になるんですね
気分が悪くなってきました
追記はここまで
[PR]
by myouonn | 2009-07-16 00:45 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(0)
ウイグル暴動 〜中国の“誤算”〜
NHKのクローズアップ現代であるよ

放送時間は
総合テレビでは19:30〜19:56
BS2では24:10〜24:36

ここの赤字のみ翌日16日午後11時追記今見たら、リンク先が更新されたようで ウイグル暴動 〜中国の“誤算”〜は表示されず休止中になっているよ
私は7時半からのを見て録画はしたからいいけど、BSで24:10から予定通り放送されるのか心配

ここの青字のみ翌々日17日午前0時過ぎ追記よかった、クローズアップ現代やってる

あ、それから
チャンネル桜の動画も見よう









[PR]
by myouonn | 2009-07-15 21:48 | フリーウイグル | Trackback | Comments(0)



当日あの場に居たのですが、チラシ折りで自分の手元ばかり見ていました 
デモのときはチラシ配りで沿道の人ばかり見ていました

デモも集会も見ていなかったので、チャンネル桜さんのこの動画を見て
あの日に戻りたいと思います

集会の時、しっかりと耳に聞こえてきたのは、女性たちの悲鳴のような泣き声です
(ここではカットされているのか泣き声は聞こえない)
デモの集会に何度も参加している私ですが、泣きだす人たちが居たのは初めてです
どんなに辛いか、どんなに悔しいか、耐えられない現実を生きているウイグルのお母さんたち
私も一緒に泣いてしまいました 
でもすぐチェンジ! しました
この現実をできるだけ多くの人に知ってもらうためチラシ配りをがんばらなくては
あと、もうひとつ

物質的などろどろとした欲望を満たすため

少数民族を拷問、屠殺をする中国共産党

中国共産党の支配下で作られた品物は買わない!

安い中国製品の多くは

少数民族を強制労働させ作らせている

[PR]
by myouonn | 2009-07-15 14:19 | フリーウイグル | Trackback | Comments(0)

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。


by myouonn