霊会話の場

myouon.exblog.jp

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。

カテゴリ:フリーモンゴル( 17 )

夏休みにモンゴルに旅行に行った友達が、
「モンゴルもチベット仏教が深く浸透していたよ。自然風景も見てね。」って、言って写真や動画を送ってくださいました。

と、いうことで友達のオッケーを頂いた写真動画をiWebに載せました。
               

d0000652_17282011.jpg

小さいけれど、法王さまのお写真が真ん中に飾られている
[PR]
by myouonn | 2010-08-02 17:30 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(0)
d0000652_1350984.jpg

南モンゴル漫画本になるA3サイズの用紙1000枚↑

9月13日から始まる千秋楽にあわせて、南モンゴル漫画本を両国で配るそうです。
私がお預かりしているこの1000枚は9月27日までに、あともう一枚のチラシをセットした状態で出来上がればいいのです。

私のために1500枚も用意してくださっていたのに
自転車と電車移動だったため、1000枚しかお預かりできなかったっていうか、
1500枚も一人で折り込む自信もなかったので、これだけですいません。
[PR]
by myouonn | 2009-08-23 13:50 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(0)
モンゴル自由連盟党南モンゴル「学生運動」デモ行進のご案内がありました。
時間や場所などコピペ

     ■日時
      ・9月12日(土曜日) 14:00集合、14:30開会、15:30出発
     ■集合場所
      ・六本木 三河台公園
      

     ■コース
      ・三河台公園 → 笄公園(流れ解散)
       ※笄公園到着後 ダイチンさん+4名で中国大使館に抗議予定
     ■主 催
      ・学生運動デモ実行委員会
       ※呼び掛け人 オルホノド・ダイチン(モンゴル自由連盟党幹事長)
[PR]
by myouonn | 2009-08-18 19:58 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(0)
d0000652_21391871.jpg
この画像は南モンゴルマンガ本の表紙

mixiの南モンゴルコミュで、マイミクBREさんが描いたマンガ本を「ウェブサイトでも公表して、誰でもDLと配布できたらいいなあ」とご意見をいただき、ちょっと作ってみました

★ネットプリントするには
予約番号 : 49361094  期限 : 5月15日 サイズ : A3
やり方はセブンイレブンネットプリント参照

DLするにはFREE TIBET☆99

おひろめしていただけるとありがたいです

ネプリが20円、それをコピーして10円
ちょっと高いよね
ネプリでプリントしたものを原稿にして、近所の公民館の印刷機を借りて、500枚くらい用紙を持ち込みまとめて印刷すれば1枚1円もしなかったようなあいまいな記憶があります
めちゃ安かったような記憶がある
(近々公民館に行って確認してみるつもり)

ところで、5月2日の内モンゴル自治政府成立を振り返る南モンゴル人デモ行進の記事が南モンゴルデモ行進参加レポートにあります

それからまた両国国技館前で街宣をやるそうです
南モンゴル応援クリルタイ街宣活動のご案内
日曜仕事で行けないけど、土曜は行ってみるかもしれない、まだわからない

★5月20日追記
近所の公民館では、用紙持ち込みで100枚50円で印刷できる
ということは1,000枚500円、10,000枚5000円
用紙代は?10,000枚の場合
アスクル(500枚×5冊入=2500枚) A3なので10,00枚は¥3,188×4(2500枚×4箱)=12,752円

なので、閤駅12,752円+5,000=17,752円ですね

ただしうちの近所公民会に参加しているグループでないと使えません
あので、無理!
でも、飯田橋のボランティアセンターではその会に参加していなくても使えるそうです
お値段は?クリルタイはそこで印刷しているので、今度会ったら聞いてみましょう

マンガ本を沢山印刷して、折り込みして本にして、土曜に両国へ行こうと思ったけどやめて、護国寺に行くことにした
[PR]
by myouonn | 2009-05-08 21:34 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(2)

南モンゴル支援旗揚げ

内モンゴル自治政府成立を振り返る南モンゴル人デモに参加予定だったけど、夕方から長野に行くチベサポさんに渡すフリチベアイテムがあり開会式の後、渋谷駅に向う(本当はデモ会場で渡し、デモに参加したかったんだけど)

あら、渋谷駅ハチ公前ではフリチベ仲間が旗揚げをしているではないか

今からではデモに追いつけないし、そのうち渋谷駅前にデモが通るだろうから、それまでここで一緒に旗揚げをしよう

私は元クリルタイメンバー、それに今日は南モンゴルデモだし、クリルタイさまからいただいたソヨンボ国旗で旗揚げだーい!
クリルタイさまからいただいたモンゴル Tシャツで旗揚げだーい!
東トルキスタンの旗も揚がっていて、三民族旗揚げだーい!

d0000652_0203820.jpg
渋谷ハチ公前で三民族旗揚げの写真(画像提供:Y氏)

通り過ぎる渋谷の人たちの視線は旗より下にある

なんでだろ?

少年ジャンプと同じくらい大きなおにぎりを食べている人が旗の下に座り込んでいる

すごい

ごはんをサランラップで包んだだけ

今度は納豆を出してからしと醤油を入れてマゼマゼし始めた

すごいかっこよすぎる 見事な食べっぷり こういうのすき 

納豆2パックと少年ジャンプおにぎり一個をきれいに食べた

旗揚げより人目を惹いたのはジャンプおにぎりのおにーさん

三民族旗揚げの後、通りがかったデモに加わり閉会式に参加

その後またハチ公前で夜8時まで三民族旗揚げをやってきた

d0000652_0205136.jpg
南モンゴルデモ後進、宮下公園に到着の写真(画像提供:Y氏)

1時間後に追記
★渋谷の旗揚げでは、昼も夜も興味を持って近づいてきた人たちや、写真を撮ってくれた人たちに。『チベット本土からインドに亡命した子供たちの絵』の絵本を手渡してくれていてうれしかったです(感謝!)
★夜の旗揚げでは、モンゴル人3人に話かけられ、「独立し安心してくらせる穏やかなモンゴルにもどれるように、応援している、モンゴルが好きです」と伝えました。北モンゴルの人たちですが、喜んでくださいました。
[PR]
by myouonn | 2009-05-03 00:26 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(2)

モンゴルの文字

d0000652_19134070.jpg

この画像は、モンゴル語(縦文字)入力ソフトを使って南モンゴルを支援してる方が書かれた文字です。

南モンゴルを
支持する!
頑張れ!
と、書かれています。
[PR]
by myouonn | 2009-04-08 19:37 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(0)
南モンゴルを支援している方からお知らせをいただきました。

5月2日 内モンゴル自治政府成立を振り返る南モンゴル人デモ行進案内

日曜じゃなくてよかった!
もちろん私は参加します!

ここにあるお知らせは画像なので、そのうちテキストデータが見つかれば、テキストデータで追加でアップします。
音声で読み上げができなくてすいません。

多くの方に参加していただきたいと思っています。
お知り合いの方にお伝えいただけるとありがたいです。


-----------------------------------------------------
★テキストデータを追記 (4月4日 23:42)

内モンゴル自治政府成立を振り返る南モンゴル人デモ行進のご案内

 中共の独裁政権が、国内で漢民族ではないモンゴル、ウイグル、チベットなどの民族に対し、容赦ない弾圧と残虐な虐殺を続けてきました。自由、民主、人権は世界の主流になっています。今日の中国はそれと逆行するかのように、これらの民族への締め付けは、より一層強まり、人権侵害はますます悪化しています。

 特に南モンゴル(いわゆる内モンゴル)では、中国共産党に侵略されてからのこの60年間は中共が、南モンゴルのモンゴル民族を同化する為、南モンゴル人の民族浄化を行う為、いろいろな非人道的なやり方で、南モンゴル人を苦しめつけた60年間であることを、私たちはデモ行進を行うことにより、自由、民主を愛し、人権を尊重する日本や世界中の人々に訴えたいと思います。

 また、1947年5月1日ウラーンフにより、内モンゴル自治政府が宣言され、2日には成立式典が行われました。49年には中華人民共和国に参加したため、後の悲劇に繋がっていくことになりました。過去において、私たち南モンゴル人の選択は間違えていたのかもしれません。しかし、デモ行進を行うことにより、その歴史を振り返り、二度とこのような悲劇を起こさないために、私たち南モンゴル人自身が、モンゴル人によるモンゴル人のための政治を如何に行うかを考えるきっかけとしたいのです。

〔中国共産党による悪行の数々〕
■人権弾圧
・「内モンゴル人民革命党事件」で、当時の南モンゴル人を10万殺した残虐な重大事件の責任をとれ。
・今も続く南モンゴルの民主化運動家ハダ氏、シネー氏、ホーチンフー氏を含めた大勢の南モンゴル人への迫害を停止し、ハダ氏、ナゴンビリゲー氏などを即時釈放せよ。
■経済破壊
・モンゴル人の伝統的な経済(遊牧)の破壊。
・漢民族の大量入植、人口侵略。
■教育破壊
・民族の教育を発展させると言いながら、南モンゴルのモンゴル人の小、中、高校の廃校、あるいは合併を行い、モンゴル人の教育を破壊している(モンゴル語教育の削減)。
・モンゴル語で大学を出ても仕事ができない(内モンゴル自治区といっても、会社、工場のすべてで漢語を使用するため)。
・上記の理由により、内モンゴル自治区ではモンゴル語が通用しないことが多い。
■環境破壊
・南モンゴルの土壌に適合しない過農業による環境破壊。
・天然資源強奪による環境破壊。
・モンゴル人には必要のない無駄なダム建設。
・核関連施設、人工衛星宇宙センター、軍事訓練場など、人体、自然に悪影響を及ぼすことを南モンゴルで行い、環境破壊がさらに進んでいる。

 デモにおいては、上述したことを訴え、南モンゴルのモンゴル人の人権及び自決権、文化、大自然を取り戻すための決意表明としたいと思います。
 日本人、外国人問わず、多くの皆様のご参加をお待ちあげ申します。

                     オルホノド・ダイチン

■日 時
 5月2日 16:00集合、16:30開会、17:00出発

■場 所
 渋谷 宮下公園(渋谷区神宮前6−20−10)

■コース
 宮下公園→宮益坂上→青山通り→表参道→明治通り→東電電力館前→渋谷駅前→宮益坂上→宮下公園

■主 催
 内モンゴル自治政府成立を振り返る南モンゴル人デモ実行委員会
 呼び掛け人 オルホノド・ダイチン(モンゴル自由連盟党幹事長)

■担 当
 堀川紀文(070-6674-9440)
[PR]
by myouonn | 2009-04-04 17:48 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(0)
午後一の仕事がキャンセルになったので、午前の仕事が終った後、すぐその足で、もちろん電車も利用し、急いで参議院議員会館前交差点に向い好きな配布活動開始(道路使用許可アリ)

12時過ぎに着き、約1時間、クリルタイの方と一緒にモンゴルマンガ本と櫻井よしこさんの記事とウイグル核実験被害(3月18日のシンポジウム)のチラシの3点セットを110セット配布

そうそう、私は持って行っていたチベット危機に関する声おひろめカードも一緒に配る

昼休みの参議院議員会館前、想像していたのとはまるで反対、人通りは非常に少ない
今までの配布活動の中で一番人通りは少ない

でも、受け取ってくれる率は一番高い
声をかけたうち、40%くらいは受け取ってくれたかな
それに、その場で広げて読んでくれる姿がちらほら見られ、配りがいがあって気持いい

帰りに首相官邸前を通ったので記念に一枚
小さなチベット旗、持っていれば一緒に撮ったのに
小さな旗は手帳に入れて持ち歩くようにしよう
d0000652_2215865.jpg

[PR]
by myouonn | 2009-02-16 22:07 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(0)
思い出しました!
昨日のコピペでメモの追加として、砂漠化について下記の北海道新聞の記事を教えていただいていました。

【砂漠のメロン 栗山町から内モンゴルへ】上・一大農業基地へ技術支援
【砂漠のメロン 栗山町から内モンゴルへ】下・進む砂漠化 国の難題に


メロン畑になって砂漠にならなくてよかったね、と言いたいところだが
とんでもない!
モンゴル人は遊牧民族なのでメロンなんて食べない!
中国人のために作らされているのでは!
「適正な遊牧こそ、草原の砂漠化を防ぐ政策」と星野仏方酪農学園大准教授もおっしゃています!


先週金曜に行った「異文化理解講座 世界の人々を魅了するチベットの仏教思想・歴史・美術・自然」でも、チベットでは中国人のためのスイカ畑ができてきた、というお話がありました。
中国人旅行者のためにスイカ畑を作りスイカを売っているそうです。
チベット人は大麦を作りチュッパを食べる民族で、自分の畑で取れた作物などをそれぞれが物々交換しながら生活できていたそうです。
2006年に鉄道が開通したことで、お金があるものが買い占めるようになり、スイカ畑になるだけでなく、大麦畑が中国人が食べる小麦畑に転換させられているそうです。
[PR]
by myouonn | 2009-02-15 09:29 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(2)

コピペでメモ

南モンゴルにおける中共の政策による砂漠化の実態をGoogleマップで見ることができます。
古墳のように方形に見えるのは、全部、土地を囲んだ柵だそうです。
中共による牧民(モンゴル人)への土地の分配政策の結果です。

土地を与えられた牧民は自分の土地を柵で囲み、飼っている動物はその中の草を根こそぎ食べてしまう。
そうするとその土地はたちまちのうちに砂漠化してしまう。
それをとってつけたかのように、南モンゴルの砂漠化は牧民の責任と言って生態移民と禁牧に持ち込むのです。

中共の政策はこんな衛星写真でも確認できてしまうのです。

場所はシリンゴル盟シリンホト市北部です。

酪農学園大学 星野仏方(ブホーオーツル:内モンゴル自治区出身、日本に帰化)先生にご教示いただきました。
先生は酪農学園大学で実地調査と人工衛星を使用した研究をされており、南モンゴル砂漠化の原因が中共の政策で
あることを証明され、自然の遊牧に戻すべきと主張されています。
酪農学園大学 環境リモートセンシング研究室HP

―――以上 メールのコピペ
[PR]
by myouonn | 2009-02-14 22:01 | フリーモンゴル | Trackback | Comments(0)

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。


by myouonn