霊会話の場

myouon.exblog.jp

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。

カテゴリ:フリーチベット関連( 101 )

ダライ・ラマ法王さまの講演会の翌日、桜木町駅前で一人寂しくチベットの子供たちの絵の絵本を配っていた時、「ダラム・サラに行ったことあるんだ!」と言って絵本を受け取って下さった方がいました。その方が絵本のお披露目をして下さるとのこと、このイベントにも絵本お置かせて下さいました。
そういう嬉しいご縁で、また絵本お披露目の機会を頂きました。

置かせて頂き、有り難うございます♪

d0000652_233371.jpg

「平和・人権・福祉・環境フェスティバル」
代々木のアースディを想像していたけど、地元の商店街の中にある小さな公園のお祭りといった感じ。
あんじゅなさんは夕暮れに出演、団地の理事会が終わってからでも十分間に合うので安心、ゆっくり出かけました。




d0000652_23365074.jpg

絵本を置かせてもらおうかな、って思っていたら、あったあった!
屋台に黄色い絵本が、もうすでに置かれていて、たこ焼きを買ったおばさんがその絵本もらってくれてる。





d0000652_2342597.jpg

桜木町で絵本を受け取りお披露目して下さっている、アーティストのあんじゅなさん(写真中央)
歌の感じは、ドリカムでもダンナの音楽仲間でもなく、今までの記憶の中ではハピネスコンサートの北條さんに近い感じ。





d0000652_23555255.jpg

あの、マーシュ君のメッセージを書いている森田玄さんと、9.11はテロじゃないよ、と、友達に紹介してもらった動画に出ていた、あこがれのきくちゆみさん
リチャード・コシミズさんの説明は受け入れられなかったけど、きくちゆみさんの話は、素直に聞き入れ納得してしまいました。

曲にあわせて身体をゆらゆらさせていたら、横にいたマイミクさんが、「踊ってきたら」と言う。
けっこうおばさんも踊っているから、まっいっか。踊っちゃおう。
踊るって、楽しいね♪ くねくね♪
[PR]
by myouonn | 2010-08-10 23:41 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(0)

三民族支援イベントでお世話になっている先輩、mahorobajapanさんが「よかったら使ってね」って言って作って下さいました。
有り難うございます。mahorobajapanさま♪
台湾、南モンゴル、ウイグル、支援者の方々も応援してくださっているような気がします。
なんだかとっても心強いです。

4台あるけど、最初に紹介されていた『DALAI'S DREAM』は現在17位。
http://www.sponsafier.com/#/gallery/view/356094
↑右下の赤い「VOTE」ボタンは一日一度押せます。
パソコンが変われば、また別のパソコンから押せます。
家にある使えるパソコン、全部使って毎日押しています。
順位の見方は、左上の「GALLERY」を押し、開いたページのメニューバーにある「MOST VOTES」を押せば一位から順に並んで表示されます。
DALAI'S DREAM号は、左下の「>」を押して次のページです。


あ、それから、『DALAI'S DREAM』が立体的に見えるのもありますね。


追記がふたつ

http://www.sponsafier.com/#/gallery/view/356094
なんだ、なんだ!!!
右上にある3Dボタンを押すと自分の好きな角度から見えるではないか。

http://www.sponsafier.com/#/gallery/sort:vote/pageSize:8/page:1
『DALAI'S DREAM』の前に並ぶ車は「VOTING IS CLOSED」となって、「VOTE」ボタンは押せない。
ということは、前の車をどんどん追い抜いていくに違いない!

と、思いきや、後から追ってくる車に抜かれた。

油断大敵
[PR]
by myouonn | 2010-08-09 20:30 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(0)
「トヨタ自動車主催 レーシングカー・ペインティング・コンテスト」にふりちべカーが、また後から3台追加されていました。

★ボンネットが黄色で雪山獅子 
http://www.sponsafier.com/#/gallery/view/362097
d0000652_23271387.jpg



★ボンネットがシルバーでチベットの地図    
http://www.sponsafier.com/#/gallery/view/362062
d0000652_23272884.jpg



★全体が黒でボンネットにチベット旗 
http://www.sponsafier.com/#/gallery/view/362361
d0000652_2327531.jpg


地図入りと黒い車の獲得票はまだ二桁、
最初の『DALAI'S DREAM』は、今見たら1592票でした。
http://www.sponsafier.com/#/gallery/view/356094

4台とも、トップに躍り出て欲しいです。
それぞれのアドレスにアクセスして
左下の「VOTE」ボタンを押して頂けると有り難いです。
[PR]
by myouonn | 2010-08-07 23:11 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(4)

またまたマイミクさんからの情報

トヨタ自動車主催
レーシングカー・ペインティング・コンテスト


「FREE TIBET」デザイン(もろチベット国旗)の車がエントリーしています。
http://bit.ly/c5C1iG

このフリチベカーがコンテストに優勝すれば、もっと多くの人達からも、チベットに関心を持ってもらえるようになるはず。
そんでもって、宣伝活動&支援活動になる。

お願いします、

http://www.sponsafier.com/#/gallery/view/356094
ここにアクセスして「VOTE」ボタンを押してください。
 ↓
d0000652_1112648.jpg



★追記
お友達にも知らせて協力してもらおう。
★ヌーさんに教えてもらってまた追記
「DOWNLOAD」を押して、「WALLPAPER」を押してダウンロードすれば壁紙が貰えるそうな。
d0000652_056252.jpg


あっ 壁紙もらえた♪
d0000652_113696.jpg

[PR]
by myouonn | 2010-08-06 00:18 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(4)
マイミクさんのつぶやきで知りました。

ーーーーーーーーー
2007年8月1日チベットの遊牧民、ロンゲ・アダ 52歳は、チベット、リタンの競馬祭でスピーチを行いました。彼が逮捕されて3年目にあたる今日、貴重なビデオが支援団体により入手され、各国語の字幕付きで発表されました。
このスピーチは中国政府により “大規模な政治的事件” と見なされ このスピーチをしたロンゲ・アダは現在 ” 国家政権転覆扇動罪 ” に問われ懲役8年の刑に服しています。

今すぐ、ロンゲ・アダを釈放するよう、中国政府に伝えてください。
―――――――――以上

http://www.freetibetanheroes.org/home.php/の右上にある「言語を選択」から「日本語」を選ぶと、日本語になって私でも読むことができます。

その下にあるアダさんの顔写真の横「行動を起こす」という黄土色のボタンをクリックして、署名をするペ―ジに行きます。

ここも日本語に変えて読めます。

氏名、メールアドレス、国名を入れるだけで、署名ができました。

それほど難しくないです、私にも出来ました。
みなさん、署名のご協力をお願いします。

★追記
ロンゲ・アダさんの動画の日本語字幕付きはhttp://vimeo.com/13821572で見れます。

★翌日の14時過ぎに追記
署名は、名前、苗字、メルアド、国名を入れた後、「Send Your Message」を押して下さいね。
そこを押さないと、四川省の党書記宛に釈放要請が遅れません。
私は昨日ちゃんと押してたから大丈夫♪(* ̄ー ̄)v
[PR]
by myouonn | 2010-08-03 09:18 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(2)

パンダ情報

上野動物園に来る“美男美女”パンダレンタル料は8300万円 中国側と調印式 上野動物園に来る“美男美女”パンダレンタル料は8300万円 中国側と調印式

上記産経ニュースの記事を転載ーーーーーーーーーー
2010.7.26 19:30
このニュースのトピックス:動物園・水族館
上野動物園が中国から受け入れる雄のパンダ「ビーリー」(比力)(東京都提供)上野動物園が中国から受け入れる雄のパンダ「ビーリー」(比力)(東京都提供)

 上野動物園(東京都台東区)へのパンダ導入をめぐって、来春にも一般公開されるジャイアントパンダのペアが26日、決まった。都によると、2頭とも中国お墨付きの“美男美女”という。

 都は同日正午(現地時間午前11時)、中国・北京市で同国野生動物保護協会とパンダの繁殖研究行動プロジェクトについて協定書を交わす調印式を行った。

 新しく上野動物園に来ることが決まったパンダは、オスが4歳11カ月の中国名・比力(ビーリー)、体重143キロ。メスは5歳の仙女(シィエンニュ)、124キロ。いずれも四川省の「臥龍(がりゅう)保護センター」で生まれ、人間で言えば18〜19歳の結婚適齢期という。加えて顔の輪郭が真ん丸に近いほど美形とされるパンダ界では相当の“美男美女”。日本で初対面を果たし、早ければ、再来年の夏にも2頭の間の子供が生まれる可能性があるという。

 2頭の命名権は日本側が持ち、都は今後、公募で名前を決め、春休み中の一般公開を目指すとしている。

 協定によると、都が中国側に支払うレンタル料(保護支援金)は2頭合わせ年9500万ドル(約8300万円)で、10年契約。2頭の子供の所有権は中国側が持ち、原則生後2年内に中国に返還される。
――――――――――以上


パンダは、チベットの動物です。
私も、フリチベをやるまでは知りませんでした。
中国の動物だと思っていました。

日本は中国の不利になる情報を報道しない、という「日中記者交換協定」を契約を結んでいるから?

このWikを読んでもなんだか難しい。
ということで産経新聞の紹介も参考にしてみよう。

チベット侵略の象徴・パンダに書かれてある情報は、報道されない事実だと私は思っています。

+++++++++以上ここまでが日記


今月からエキサイトの広告が2本入るようになった
   ↓
[PR]
by myouonn | 2010-07-27 08:19 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(2)

チベットピースリレー

チベットピースリレー


---------------上記HPより転載

チベットピースリレーとは

手錠と足錠をつけ、公安に連行されるチベット人。チベットから亡命した子どもが描いたもの (C) ルンタ・プロジェクト
人権侵害がつねに行われている国や地域では、被害者が外の世界に訴えることはなかなかできません。内側からの変化が難しいなら、外の世界から変化を起こそう!という大学生のアイデアから、この「チベットピースリレー」ははじまりました。

チベットの人権問題は、2008年の騒乱によって世界の注目を集めましたが、チベットでは毎年、2000人以上もの人が難民として祖国から逃れています。

学校の壁に「Free Tibet(チベットに自由を)」と書いただけで、中学生が警察に重傷を負わされる事件がありました。平和的な抗議を行なっただけで逮捕され、つねに拷問や虐待の危険にさらされているのです。また、多くの人が、信仰や言論・表現の自由を奪われ、経済的にも差別を受けています。

元良心の囚人、パルデン・ギャツォさん (C) Imakokomedia, Inc.
国際的人権団体のアムネスティは、これまでも世界中の1人ひとりが書く手紙(署名)の力で、いわれなく刑務所へ収容された人びとを救うための活動を続けてきました。33年間投獄されていたチベット人僧侶のパルデン・ギャツォさんも、署名で死刑執行の危機から救われた1人です。

手紙に旅をさせよう!

想像してみてください。
チベットからのメッセージを伝えるこの手紙を、あなたが次の人に送ることで、手紙が世界中を旅することができます。この手紙を1人に送ることで、チベットの人権問題に関心を持つ人を世界中でもっともっと増やすことができるかも知れません。多くの人が関心を持つことは、チベットの人権状況を改善するための大きな力になります。

あなたも手紙に署名をして、国内や外国に住んでいる家族、友人、知人に送ってみませんか? こちらのページから手紙を印刷することができます。

チベットの人権のために、世界中に手紙のリレーを広げてください!

署名欄がいっぱいになったら・・・

手紙の署名欄がいっぱいになったら、アムネスティ日本まで送ってください。届けられた署名はこちらのウェブサイト上で集計します。
 
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町2-2 共同ビル(新錦町)4F)
アムネスティ・インターナショナル日本

------------------以上

日本語以外は全くダメ、なもんで国内のみですが、
いや、日本語もダメなんですが、文章はとっても苦手なんですが、
なんとか思いを伝えることは出来ると思う。

家にいながら時間を作ってお手紙を書くことは今の私にも出来そう。
と、言ってもまだメールのお返事を書いていないままになっている。
それが終わってからだね。
6月6日、弟5刷り改訂版「チベット本土からインドに亡命した子供たちの絵」の冊子を同封しよう。
出来たばかりで、家の中に沢山ある。

★このチベットピースリレーは、マイミクさんから教えて頂いた情報です。
マイミクさん、有り難うございます。
[PR]
by myouonn | 2010-07-20 23:44 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(0)
たしか録音禁止?だったので手帳に走り書きしたもの
途切れ途切れの短い文で解りにくいが、お話を思い出す手がかりになるかもしれない

----------午前の講演

19世紀は科学、テクノロジーが発展し夢が実現化する時代
望んでいるものを与えてくれる、その手段、科学技術の向上の教育

20世紀は人が人を殺す、苦しみの体験
非暴力

20世紀後半から21世紀にかけては、物質的向上だけで平和や幸せを与えられるか?というとそれは無理ではないかと知るようになる
人間の内面をより高めることが必要であると理解するようになる
さまざまな宗教の人も、またいっさい信心を持っていない人も、心のありようを考えてみるようになる

宗教は大きく二つに分けられる
1 神の存在を受け入れる宗教
2 神の存在を受け入れない宗教

神の存在を受け入れない宗教も大きく二つに分かれる
1 自我が存在している
2 自我が存在していない

(一般的教えを解いたパーリ語の伝統を受け継ぐものと、初転法輪、第二法輪、第三法輪のサンスクリット語の伝統を受け継ぐもの〜)
仏教専門用語が多く難しくなり、メモも間違いそうなので午前の部はここまで)

----------------午後の講演

20世紀は物質的発展が素晴らしく遂げられた時代で、快適な暮らしが出来る
物質的向上で得られるものは限界がある、豊富でも心の中は幸せではない

1 肉体的苦しみ 肉体的満足感
2 精神的苦しみ 精神的満足感

心の中に平和、幸せを得ることに関心が向けられている

自分は一人で生きているのではない。他の人に依存して生かされて生きている
信頼関係を築いていく 他の人たちに優しく思いやりを育てる
周りに対して調和のとれた社会

愛と思いやりで優しく接する
これはお金で買えるものではない

神を信じる人たち―――キリストの教え
無神教の人たち―――因果によるもの
信仰のない人たち―――母から生まれた存在、愛され育てられた、他者にも自分が受けた愛を向ける
(思いやりはどんな人たちも持つことができる)

心の中に愛や思いやりを持つと免疫力が高まる
反対に、憎しみや怒り、不安は免疫力を低下させる

今生を幸せに健康に生きていくうえで、一般的世俗的倫理観の必要性
一人のよき人間になるよう

世俗的なものの考え方は宗教と対立するものではない
すべての宗教に尊敬の気持を持つ

宗教に関係ない人、関心をも持っていない人もいる
(なかには、悪いことをして生きている人もいる)
信心は自由
信心をしていない人も、信心がなかろうと、愛や慈悲の心を持ち、忍耐を高める必要性
小鳥がヒナを育て愛情を持つように
生きて行くために愛と思いやりを必要としている

世俗の愛は一時的なもの
成長し、自立できるようになると愛の必要性、量は減っていく

自分の好きな人、自分にとって役に立つことをしてくれる人への愛情を持てるが
そうでない人、それとは逆の人には怒りを持つ
虐める人に対しては嫌ってしまう

たとえ相手がどのようなことをしても愛情を持つ
望まぬ苦しみを相手がしていても。そういう状況の人にも愛情を持つ
これは動物には理解できない

智慧を持って、考えてみる
敵、害を与えた人をも(愛情を持つ)
相手も望まぬ苦しみにあえいでいる人だろう

私たちの国、他人の国
自分の国が経済発展すればよかった、そのために彼ら(他人の国)をやっつければ私たちの国が豊かになる、ということで戦争がおこった

(これからは)経済も、環境問題も自分の国のことだけを考えていたら解決しない
アメリカの力が必要、アメリカもアジアの力が必要---依存しあう
私たちと彼らという境界線をひいてしまっては上手くいかない
お互いに国々が依存しあってきている
私たち、彼ら、と分けるのは時代遅れ
国が違っても世界はひとつ
考え方にギャップがあってはならない
ひとつの人間家族としての意識
環境問題も、経済の危機も、みな私たちみんなの問題
大きな問題が生じても、他者に思いやりを持つことができるか

健康な身体
ゆったりした心で、他者の役に立ちたいと考える(実行)
自然に健康な身体になる



---------参加者の質問に答えて

Q ?
A 例えば、ここにある花、花の色や形、ひとつひとつ分析していくと、「これは花の色、これは花の形」と「これは花の○○」という言い方で、花そのものの存在はなくなる
自我は、心と身体に依存してそこに存在している

Q 仏教徒としての自覚が持てないのですが?
A 信心するというだけでなく、学ぶということが大事
  (瞑想には分析的なものと一点集中がある)

Q ダライ・ラマ法王の死後、次のダライ・ラマは?
A 私が決めることではない
チベットの伝統的な方法でも、または新しい方法でも、チベットの民衆が決めること

Q 親から愛情そそがれることのない、虐待を受けて育った子はどうすれば?
A すぐに大きな変化は難しい、愛情を持って心をなじませ、徐々に変化をもたらすように

Q 結婚をするのだが、相手に執着を持たず愛情を持つにはどうすれば?
A お互いに、相手の良いところに尊敬を持つように
好きだからとすぐに飛びついてはいけない

Q 仏教もキリスト教もどちらも好きなのですが?
A 全ての宗教、説いていることは同じ「愛」「忍耐」「満足」「赦し」など
いいと思う

Q 科学者ですが、思いやりを持つにはどうすればいい?
A 急に大きな変化を期待するのではなく、ゆっくり関わっていくように

Q 幸せですかー?最高ですかー? (すごい大きな声ですごい笑顔で叫ぶように質問した女性)
A 全て命あるものは仏性がそなわっている
全て仏になる可能性を持っている

Q 不安があり子孫を持ちたいと思えない
A 人の役に立ちたいと思うことで落ち着いてきて解決

Q ?
A 光明の心は微細なエネルギーを持っている
意識と物質的なレベルとは違う

Q 法王様は子牛の肉を食べているが?
A 頂いたものは何でも有り難く食べる(托鉢)
13〜14歳以降、公務で肉が出ることがあった
1965年からベジタリアンになったが、2年で胆のうが悪くなり手術
チベット医学の医者からも、静養医学の医者からも肉を食べるようにと言われた

----------------以上、これでメモは終わり
[PR]
by myouonn | 2010-06-29 20:33 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(0)
大阪での「聖地チベット展」も今度の水曜で終ります。
本日午後1時半から3時の間、関西のチベット支援者方たちが、上野に引き継ぎ抗議のビラの他に「チベット本土からインドに亡命した子供たちの絵」を配って下さっています。今日が最終の配布活動になるのでしょう。
関西で配布活動をされているみなさま、お疲れさまです。

神奈川在住の私にとって、新幹線を山の手線感覚で乗れればいいなあ、と思っています。
そうもいかないので、思いだけでも大阪に向けてチベットの平和を願いながら、パソコンに向っておりました。
パソコン検索で、チベットの子供の絵の冊子を受け取った人を探しながら、チベットの子供の絵の最後のページにあるような、中国人とチベット人が「FRIEND」となって握手をしている時がやがておとずれることを願っていました。

検索すると絵本を受け取って下さった方のブログ、けっこう出てきます。
チベット支援者である方のブログもありましたが、一般の方が絵本を手にとり日記に書いて下さったたと思われるものを、ちょっとここにメモさせていただきます。


チベット展の真実
2009-10-18(Sun)[日記]Shipbuilding [Robert Wyatt] Shipbuilding [Robert Wyatt] - ワニ狩り連絡帳 を含むブックマーク
おもてとうらと
1263375203**[雑感]チベットの子供たちが書いた絵CommentsAdd Star
(侵略された)聖地チベット ポタラ宮と天空の(盗まれた)至宝展 pt1 | 2010.01.12 Tuesday
聖地チベット−ポタラ宮と天空の至宝
5%の可能性
2009.10.31 チベット展
シカン展とチベット展 ダラムサラの子供たち 「政治について(39781)」

++++++++++ここまでは上野チベット展前で受け取って下さった方でしょう


『チベット本土からインドへ亡命した子供たちの絵』
チベット・インド・日本
café et bar Noblesse oblidge
[PR]
by myouonn | 2010-03-28 15:24 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(2)
今日は、週刊たかじんのそこまでやって委員会にある3っつの動画にリンクです。

チベット・ポタラ展 抗議集会@大阪[2010.01.24]
チベット・ポタラ展 抗議集会@大阪・後編[2010.01.31]
【動画】3.14大阪フリーチベットデモ取材記[2010.03.14]


関西の彼ら二人は自腹でデモや配布活動の申請や許可をとったのでしょう。
彼らは下調をして、mixiなどに告知して参加者募集して、コメントには丁寧に応えて誠意のある対応をなさっていました。
準備も大変なんですよね。
パンダの着ぐるみの頭が大きくて持ち運びは大変、着ぐるみを着てしまえば荷物は減るけど、今度はサウナスーツ状態でとても暑くて汗びっしょり、視野も狭まり頭は重く身動きもままならないんです。
裏技と言うほどでもないが―(パンダの足が長過ぎてたるむ場合は、髪を縛るゴムで止めれば裾はピッタリ足首にフィットします。)

週刊たかじんのそこまでやって委員会の動画に出ているお二人は、お名前もお顔もしっかり出ていて、堂々たるものです。
私みたいに着ぐるみを着てコソコソ散歩をしないところが素晴らしいです。
大げさかも知れないけど、命がけで支援活動をしていると思う素敵な関西のお二人でした。
あ、それから、YASOUMANさんのチベット本土からインドに亡命した子供たちの絵が写っているのもかなり有り難くて嬉しいです。


ところで昨日の夜にNHKを見ました。
放送記念日特集激震 マスメディア 〜テレビ・新聞の未来〜
フリチべのイベントの時、NHK解体と書かれた黒Tシャツのお兄さんを見かけたことがあります。
きっと偏った偽りの報道番組に抗議している人たちだと思うのですが?
私は彼らのように行動をおこそうという強い気持はないけど、マスメディアには不信感を持っています。
チベット問題、ウイグルも南モンゴルも少数民族が中国に受けている弾圧を放送しないはのなぜ?
中国よりの偽り情報をそのまま流したこともあったのでは?

昨日のTV、録画していないし、家事をしながらの見方で申し訳ないけど、
佐々木俊尚さんの意見に大賛成!!と思うことが何度もありました。

ちょっとおかしなことを言っているマスメディア側の人に向けられた、佐々木俊尚さんの目力は鋭く澄んで美しかったです。

来週の月曜午前2時過ぎから再放送があるみたいです。



★午後6時半頃追記
私も堂々と着ぐるみを着て行動できるように、許可をとって活動をしようと思います。
もう、コソコソしません。
[PR]
by myouonn | 2010-03-23 17:47 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(0)

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。


by myouonn