霊会話の場

myouon.exblog.jp

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。

カテゴリ:音訳( 4 )

xpNavoから、パソコンが読み上げるのを試聴できます。
たとえばみさきさん、なかなか上手いですね。

でも、どちらかというと、人間の声のほうがいいとおっしゃる方がほとんどでしょう。
音訳講座に通っていた時すごい上手い人がいて、その方の音訳を聞いていると本の世界に入って、情景も登場人物もリアルに実在するかのようで、その世界に入ってしまいそうで、そうそう映画を見ている時のようでした。


i Podに近いものかもしれない、モバイル読書ができるらくらくボイス2というのもあるようです。
[PR]
by myouonn | 2008-01-29 19:16 | 音訳 | Trackback | Comments(2)

できれば受けよう

デージ図書編集講習会
テキスト

教えてくれた方お礼メールを忘れずに
[PR]
by myouonn | 2007-10-28 00:54 | 音訳 | Trackback | Comments(0)

外郎売の科白

読み方が難しい

わからない

でも大丈夫

ふりがな付の外郎売みっけ

これで、ますます頑張らなくちゃね(*^−^)ノ
パラピリプルペレポロ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

[PR]
by myouonn | 2007-09-06 19:18 | 音訳 | Trackback | Comments(4)

音訳講座(昨日のこと)

       おあやや

       ははおやに

       おあやまりと

       おいい


上の文を声を出してなめらかに正しく読むのはとっても難しいです。

21人の受講生のうち、2人は最初から上手く言えましたが、その他19人は、つまったり、読み間違えたりで全然ダメした。もちろん私は19人のうちの1人です。

ところが「アエイウエオアオ」とか「パラピリプルペレポロ」と声を出して滑舌の練習をすると、ほとんどの人は、なめらかに正しく読み上げることができるようになったのです。

やはり、目的に添った練習をすれば効果は上がるものですね。

また、北原白秋の『五十音』の歌も、一人一人読み上げをしました。

私は香川生まれ、香川育ちのためイントネーションが変なんです。

「蛞蝓(ナメクジ)」のイントネーション、何度言ってみても違っていて注意されました。

ナ  メ  ク  ジ
↑ →  →  ↓

が正しいのですが、私は


ナ  メ  ク  ジ 
↑  ↓  →  →  

と言ってしまうんです。


イントネーションはこまったさんですが、よかったこともあります。

子どもの頃から、声をあげて、息継ぎをしないようにがんばってお経を揚げていたので、長く息が続き、声を長くのばす事ができました。

「あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぁ」ってね。




9月6日朝、追記

音訳講座の初日、自己紹介をしていて、「あ!」と思ったことがあります。
空未が幼稚園のとき、人形劇の会で(幼稚園児に人形劇の人形を作って、お母さんたちがその人形を動かし、劇をして見せる)一緒だったお母さん友だちがいたのです。
名前も顔も同じだったので間違いないです。休み時間に、彼女の側にいき10年ぶりの再会を喜びあいました。
[PR]
by myouonn | 2007-09-06 00:48 | 音訳 | Trackback | Comments(2)

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。


by myouonn