霊会話の場

myouon.exblog.jp

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。

家の近くのチベット料理を食べられる店でひとり夕食

昨日の夜はダライラマ法王東京講演(その1)ダライラマ法王東京講演(その2)の帰り、両国で、ちべさぽさんたち10人以上でちゃんこ鍋を囲んで有意義なひとときを過ごす。
今夜は自宅のすぐ近くで、チベット料理の野菜トゥッパを写真を撮りながら1人で食べる気ままな夕食。

料理用のお酒を買いにマインマートヘ行く途中、目に入った看板があった。
d0000652_23174743.jpg


よく見ると、「チベット風うどん」「チベット風焼きそば」と書かれていてびっくり、こんな家の近くでチベット料理のお店があるなんて。
(メニューにはモモもあります)
d0000652_2318749.jpg


中に入ると、レストランというより、雑貨屋さんみたい。
美しいネパール女性が出た来てくれたので、チベットの品物では何がありますか?と聞いたら、
マウスパッドと仏具を出してきてくれた。
愛想もよくてニコニコして感じがいいのでこのお店でチベット料理を食べてみたくなる。
せっかくだから、写真を撮って日記を書こうと思い、家に戻りデジカメを持って来て、再び来店。
1階は民族衣装や小物や雑貨を売っているお店で食事をするのは2階、2階に案内されたが、お客は私1人だけ。
ゆっくり写真を撮りながら野菜トゥッパを食べた。
いつも食べているベジタリアンラーメンが辛くなったかんじかな。
トマト、玉葱、赤ピーマン、普通のピーマン、キャベツが入っていたような。
他にも何か入っていたかもしれないが、白熱灯のライトだけでほの暗く、よくわからないのです。
オレンジ色に染まったような写真を画像処理をして自然の色に近づけようとしたが、なかなか上手くいかないなあ。
見た目はよくわからないけどお味は、ベジタリアンラーメンにも似てあっさり辛くて美味しいかった〜☆☆☆☆☆
d0000652_23184753.jpg



d0000652_01727100.jpg          ←売っていたチベットのCD→d0000652_018090.jpg












翌朝追記(毎回すいませんが)
中国政府のチベット人に対する不当な拷問に対する抗議の署名にご協力お願いします。
ダイチンさん難民認定支援署名
にご協力お願いします。
[PR]
トラックバックURL : http://myouon.exblog.jp/tb/8887770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 野草マン at 2008-11-08 01:05 x
今度行きたいな
Commented by jyunnspiten at 2008-11-08 09:34
くーく様。
チベットサポーターさんとのちゃんこ鍋体温まりそうですね。
でもでも野菜だけの鍋だったのでしょうか?
それと、近くにチベット料理が食べられるお店あってよかったですね。
富山にはチベット料理店あるかどうか分かりませんが探してみたくなりました。
ベジタリアン料理とチベット料理
くーくさんにとって食の楽しみが一つ増えてよかったですね。
写真の画像処理というのができるのですか?
お店で売っていたCDどんなのですか?
Commented by くーく at 2008-11-08 22:24 x
野草マンさん、私は今日も行きました。
Commented by くーく at 2008-11-08 22:35 x
淳ちゃん、鍋はお肉も入っていたけど、私は野菜を選んで食べました。富山にはチベット料理があるかどうかわかりませんが、富山県利賀村に5メートル四方の大きな寂静忿怒百尊曼荼羅があるそうです。
これは『チベット死者の書』に登場する仏たちを描いたもので世界でも最大級だそうです。
写真の画像処理というのは、ソフトを使って、明るさやコントラストなどを調整します。
CDは試聴していないので、どんなかんじなのかわかりません。
Commented by イースト at 2008-11-08 23:30 x
ダライラマ法王の講演ですか。
おいらもいつか行ってみたいです。
でも、今は学校のお勉強・・・!
Commented by くーく at 2008-11-10 00:51 x
イーストさん、そうだよね
今は勉強だよね 
よく試験があるみたいだけどがんばってね
ダライ・ラマ法王も金メダリスト石井さんの質問にお答えしていたとおり
いろんな選択肢があり迷っても、自分で調べて納得する道を選ぶこと、だそうです
by myouonn | 2008-11-07 23:42 | フリーチベット関連 | Trackback | Comments(6)

自分のために広告の裏にメモをとる気分で気楽に書いています。


by myouonn